【令和 2年度 学芸員実習生募集要項】

1. 実習場所
 名称:佐賀県立宇宙科学館
 場所:佐賀県武雄市武雄町永島16351

2. 実習期間
 令和 2年9月15日(火)~9月20日(日)まで (6日間)
 大学の規程による実習期間が7日以上の場合はお申込み時にご相談ください。
 ただし、実習期間に関わらず全ての実習生は9月15日(火)を実習開始日とします。

3. 対象
 以下の全ての条件を満たす者とします。
 ・博物館法施行規則第1条の規程に基づく博物館実習以外の必要科目の単位を修得済み又は本年度に修得見込みの者
 ・当館での実習を希望し、現在在席する大学又は大学院が推薦する者
 ・所定の実習期間の全日程について出席可能な者
 ・大学又は大学院を卒業後、学芸員や教育に関わる業務に従事することを希望している者

4. 実習内容
 実習では、実習生の専門分野に関わらず宇宙科学館の業務形態(自然、理工、天文)を基にした夜間の天体観望会実習を含む子供たちの科学への興味を触発する活動を中心としたカリキュラムとなります。
 予定している実習内容(カリキュラム)は こちら となります。実習生の要望による変更はいたしませんので必ず実習の目的に沿った内容であることを確認した上でお申し込み下さい。
 ただし、大学にて指定された必須のカリキュラムがある場合には事前にご相談ください。

5. 服装
 男女共にズボンおよび運動靴かスニーカを着用してください。ただし、ブルージーンズは不可。汚れても良い動きやすい科学館職員として常識的な服装でお願いします。
 実習期間中は当館のスタッフジャンパーと名札を貸与します。

6. その他
 ・宿泊先の確保等の手続きは全て各自で行ってください。
 ・実習中の食事は各自で準備して下さい。(館内レストランでの昼食は可能です)
 ・駅や宿泊先への送迎は行いません。交通手段については事前に確認して下さい。
 ・自家用車での通勤は可能です。実習の申込み時に合わせてその旨連絡して下さい。
 ・当館への通勤/帰宅中の事故等および自家用車で来館した場合の駐車中の破損などについての責任は一切負いません。
 ・実習中の保険については、対物/対人保険を含め大学もしくは学生の方で加入してください。。
 ・実習中は科学館職員と同じ規則に従って行動してもらいます。実習終了後の守秘義務も同じです。
 ・事前説明会は特に行いません。詳細については直接お電話でお問い合わせください。


<< 申込方法等について >>

申込方法:
 ・各大学の学芸員実習担当者を通してお申込み下さい。ただし、大学の学芸員実習担当者の了解があれば個人でのお申込みも可能です。
 ・当館所定の申込用紙を印刷して必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。FAX以外での受付はしておりません。
 ・下記の<個人情報の取扱について>を熟読の上お申し込み下さい。
  お申込みされた場合には、下記の<個人情報の取扱について>にご同意いただいたこととして取り扱います。

募集期間
 令和元年 12月 3日(火) ~ 令和 2年6月30日(火)

募集定員:
 6名程度

実習費用:
 実習費用は無償とします。
 ※ ただし、活動内容によっては保険や材料費等が別途必要になる場合があります。(その場合は実習開始前に連絡します)

そ の 他:
 受付後の学芸員実習に係わる事務手続きは、基本的には大学の実習事務担当部署の担当者様を通して行います。
ただし、受講生が直接手続きをする必要がある場合には別途ご相談下さい。

受付担当:
 研究交流部 吉永  tel:0954-20-1666 fax:0954-20-1620
  

<個人情報の取り扱いについて>

 学芸員実習のお申込みで提供していただいた個人情報につきましては、以下の通り取り扱います。
 ① 実習生や大学との連絡や実習の運営でのみ利用し、その他の目的では利用いたしません。
 ② 佐賀県立宇宙科学館内の他の部署や第三者への提供を行いません。
   ただし、実習生及び大学の実習事務担当者の承諾がある場合や、法令等により提供が義務付けられている場合を除きます。