ワークショップ
事前申し込みは受け付けておりません。ご来館時に直接お申し込み下さい。(開始前に案内をしております)
※ ワークショップへの参加・同伴には「常設展観覧のチケット」が必要です。
青空天文台 太陽観察  2020年7月28日(火)〜2020年8月31日(月)
天文台の望遠鏡に取り付けた専用のカメラで太陽の様子を中継します。 また遮光板を使って太陽を観察します。 新型コロナウイルス感染防止対策のため、グループごとに案内し、完全入替制です。 毎日
(注)晴天時のみ。雨天・曇天時は中止。
 ① 午前1回(館内放送で案内)  ② 午後1回(館内放送で案内)
 定員:先着 5組  参加費(材料費):無料
 ※太陽はモニターを使っての観察です。太陽が見えるときのみ実施し、熱中症の危険がある場合は中止します。
生き物の深〜い話  2020年7月21日(火)〜
昆虫・化石・魚類・両生類など生き物のふかい話をご紹介します。 期間中毎日
 ① 11:30 ~ 12:00   ② 14:30 ~ 15:00
 定員:先着5組  参加費(材料費):無料
 マスクは必ず着用してください。
生き物係のお仕事紹介  2020年6月7日(日)〜
化石や生き物の展示に携わるスタッフの仕事ぶりをご紹介します。 日曜のみ
 13:15 ~ 13:45
 定員:先着5組  参加費(材料費):無料
 マスクは必ず着用してください。
青空天文台 昼間の星を見よう  2020年7月14日(火)〜2020年8月31日(月)
青空に輝く惑星や月、一等星を天文台の大きな望遠鏡で観望します。新型コロナウイルス感染防止対策のため、グループごとの完全入替制です。紙コップで作った簡易接眼レンズカバーを用いて観望します。 毎日
(注)晴天時のみ。雨天・曇天時は中止。
 午後1回(館内放送にて案内)
 定員:先着5組  参加費(材料費):無料
 熱中症の危険がある場合は中止します。1グループが望遠鏡で天体を見られる時間はおよそ5分間です。天候不良で天体が見えない場合は途中でも中止します。
スライムをつくろう!  2020年8月1日(土)〜2020年8月31日(月)
固体でも液体でもない不思議な物質スライムを作ろう 期間中毎日
(注)時間・定員は変更となる場合があります。
 ① 11:00 ~ 11:15   ② 11:15 ~ 11:30
 ③ 13:00 ~ 13:15   ④ 13:15 ~ 13:30
 ⑤ 15:00 ~ 15:15   ⑥ 15:15 ~ 15:30  
 定員:各回4組  参加費(材料費):10円
 マスクは必ず着用してください。
 開始時間3分前に販売終了となります。 定員になり次第受付を終了します。