指導者研修会

1.活動目的
 佐賀県立宇宙科学館では、工作や実験、観察などの実体験を通して科学的な見方や創造性を育むことを目的に、様々な科学教育活動を実施しています。
 アウトリーチ活動は、これまで実施してきた科学教育活動を地域の団体や学校に対してより広く実施することにより、子供たちの科学する心を育て、発見や創造のすばらしさを伝えるとともに、県民全般に科学知識の普及を図り引いては新しい郷土を創造する人材の育成に寄与する活動を科学館の中から県内へと広げていくことを目的として実施しています。

2.実施対象
 県内学校の教職員や子ども会、ボランティア団体等の指導者が対象となります。
 (県外の方につきましては別途ご相談となります)

3.実施内容
 指導者研修会は、当館が有する科学教育についてのノウハウを広め地域の指導者が独自に活動できるスキルを持っていただくことを目的としています。
 そのため教育活動を行っている方の自身のスキルアップなどの目的であってもかまいませんので気軽にお申し込みください。
 内容は当館の「ゆめぎんがサイエンス教室」や「出張教室」、「ワークショップ」などをベースとし「指導者研修会メニュー」として提示しています。
 しかし、小中学校で授業のカリキュラムに合わせた内容を希望される場合は、「指導者研修会メニュー」をベースとして事前に打ち合わせを行い可能な範囲で対応いたします。
 

 複数のメニューをご希望の場合は事前にご相談下さい。

 研修を終了された方が学校や地域等で実施される場合、準備できない道具などについては科学館の運用に支障がない範囲で貸し出しすることが可能となります。

4.お申し込み条件
 県内で下記の団体や機関において子供たちに科学に関する教育指導をされている方、または計画をされている方がお申し桙ン可能です。
 ただし、実施にあたっては2名以上の参加者が必要です。
・幼稚園、保育園、小中学校・高校の教職員またはPTAの方
・地域の子供会、保護者会またはボランティア活動をされる方
・県内の地方公共団体の指導担当者
・県内の公共の社会教育機関の指導担当者

5.経費
 原則有料で研修費として「指導者研修会メニュー」に提示しています。
 ただし、PTAやボランティア活動、教職員の場合については無償も含めて検討いたしますので別途ご相談ください。

6.実施期間
  実施日が平成28年度のお申し込みについて受付してます。
 受付や実施可能日は出張教室に準じます。出張教室の案内にてご確認ください。。

7.お申し込み方法
 下記をクリックして「指導者研修会申込書」を印刷し、実施日の1か月前までに必要事項を記入しFAXにてお申込みください。受付は先着順とします。
 申し込み後、当館の担当者よりお電話させていただき、内容や日時を調整の上、実施の可否をお知らせいたします。
 また、準備の都合もあり実施日の1カ月前以降にお申し込みされた場合は原則としてお受けできません


指導者研修会申込書の印刷
(PDFファイルが表示されますのでそのまま印刷してください)


  問い合わせ先
     佐賀県立宇宙科学館 研究交流部 担当:吉永
    Tel: 0954−20−1666
    Fax: 0954−20−1620