出張教室

1.活動目的
 佐賀県立宇宙科学館では、工作や実験、観察などの実体験を通して科学的な見方や創造性を育むことを目的に、様々な科学教育活動を実施しています。
 アウトリーチ活動は、これまで実施してきた科学教育活動を地域の団体や学校に対してより広く実施することにより、子供たちの科学する心を育て、発見や創造のすばらしさを伝えるとともに、県民全般に科学知識の普及を図り引いては新しい郷土を創造する人材の育成に寄与する活動を科学館の中から県内へと広げていくことを目的として実施しています。

2.実施対象
 出張教室は、佐賀県内および県外の近隣地域などで実施を希望される場合が対象となります。

3.実施内容
 出張教室では内容を3つの分野に分けそれぞれについて「出張教室メニュー」として提示しています。
 その中からご希望の内容を選択してお申し込みください。
 

 より多くの方からの依頼を受けるために、年間において1グループがお申し込みできるのは同一分野について1件までとしております。複数のメニューをお申し込みされても実施できません。ご了承ください。

 担当者との調整の中で、出張できない場合などでも材料の提供や機材の貸し出しが可能な場合があります。その場合は、依頼者が事前に科学館において実施方法などの研修を受けていただいてから実施していただくことになります。
 また、上記内容に該当しない講演やイベントなどの場合についても、御希望があれば可能な限り対応したいと考えております。別途ご相談ください。

4.お申し込み条件
 下記の団体からのお申し込みについてお受けします。
・県内外の公立および私立の幼稚園、保育園、学校およびPTA
・県内外の地域の子供会、保護者会
・県内の地方公共団体
・県内の公共の社会教育施設・機関
※ ただし、上記の団体であっても県や公共団体などから業務として委託を受けた方(指定管理者、NPO法人、コーディネーターなど)からのお申し込みできません。その場合は指導者向けの研修を用意しておりますので「指導者研修会」をご利用ください。

5.経費
 原則として材料費を徴収します。
 材料費は内容によってことなる場合がありますので「出張教室メニュー」にてご確認ください。
 その他は原則として頂きませんが、県外や夜間の際には下記の経費が別途発生します。
 学校教育やボランティア活動等で費用の準備が困難な場合には別途ご相談ください。
・実施場所が佐賀県外の場合
  当館規定の距離に応じた交通費+派遣する職員の出張経費(別途見積りします)
・夜間(18時以降)に実施する場合(天体観望会等)
  派遣する職員1名につき2,500円の出張経費
※ 県外で夜間の実施の場合はそれぞれを加算します。
※ 派遣職員の必要人数は参加者の人数を考慮して科学館の方で判断いたします。
  ただし、最低でも2名以上となります。

6.実施期間
 実施日が平成28年度のお申し込みについて受付してます。
 運用状況を基に出張教室受付可能日として当館のホームページ上にカレンダー形式で掲載しておりますのでご確認の上お申し込みください。
 
 カレンダーは出張教室の予約や職員の業務の都合などで随時変更しますので、お申し込みされる時点でご確認くださいますようお願いします。
 ただし、当館ホームページのカレンダーで受付可能となっていても職員の業務などの都合で急遽対応できなくなった場合や、他の団体からのお申し込みを受け付けた直後などの場合もあります。その場合はお受付できませんのでご了承ください。

7.お申し込み方法
 下記をクリックして「出張教室申込書」を印刷し、出張教室希望日の2週間前までに必要事項を記入してFAXにてお申込みください。受付は先着順とします。
 
 申し込み後、当館の担当者よりお電話させていただき、内容や日時等を確認の上、実施の可否をお知らせいたします。
 また、希望日の2週間以内であっても状況によってはお受けできる場合がありますが、1週間前以降にお申し込みされた場合は原則としてお受けできません

出張教室申込書の印刷
(PDFファイルが表示されますのでそのまま印刷してください)


  問い合わせ先
     佐賀県立宇宙科学館 研究交流部 担当:吉永
    Tel: 0954-20-1666
    Fax: 0954-20-1620